民泊運営イメージ

インバウンド需要が復活傾向に向かう民泊運営

  • 新型コロナウイルス感染症により大打撃を受けた民泊業界

新型コロナウイルス感染症の影響が出る前の2019年までの訪日外国人観光客は日本政府観光局(JNTO)が発表した数によると約3,188万人。2020年は約411万人と減少となっており外国人観光客をターゲットとしている民泊業界は大打撃を受けました。

  • 2020年10月11日よりついに個人旅行が2年半ぶりの解禁

これまで段階的に水際対策が行われてきましたが、いままではツアーでの入国制限緩和など制限付きだったため外国人観光客から敬遠されておりましたが、今回の緩和により個人旅行での入国が増加傾向になっております。

「DBJ・JTBF アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査(第2回 新型コロナ影響度 特別調査)」によると日本はアジア圏の国の方々、欧米諸国の方々からコロナ終息後に観光したい国としてどちらも第一位になっております。それを象徴するかのように外国人が観光施設や空港、飲食店でもよく目にする機会が増えております。

  • 施設の予約実態はどうなっているのか?

こういった状況も踏まえ、民泊を新たに始めようとされている方が気になるポイントはやはり収益がどうなるかを考えている方が多いかと思います。そのため弊社が運営管理している節の現在の予約状況についてご案内させていただきます。

こちらはAirbnbでの表示金額になりますが10月11日の解禁をきっかけにこのような予約が外国人のかたから予約がはいっております。どちらの物件も決して豪邸というわけではなく一般のマンションや戸建ての貸し出しになっております。

今後もこういった予約が増加していくことは外国人観光客の増加とともに多くなってくると考えております。

 

  • お問合せ

株式会社UBIQSでは新規で運営を始めたい方、もうすでに物件を持っていて運営を再開されたい方、運営会社を切り替えたい方随時ご相談を受け付けております。専任のスタッフが対応させていただきます。

ご相談をご希望の方は下記リンクよりお問合せ下さい。弊社から改めてご連絡させていただきます。

https://ubiqs.jp/contact_us/

関連記事

  1. 奥山 隆弥

    新入社員 が入社致しました!

  2. 民泊清掃

    【民泊清掃】代行と自分で行うのはどちらがおすすめ?メリット・デメリットや注意点、費用等を解説

  3. オペレーションとの連携

    インターンシップを行いました。

  4. 吉祥寺ハウス

    新規撮影スタジオ運営開始のお知らせ

  5. 8/18(日)資産運用エキスポに参加いたしました

  6. 全国賃貸住宅新聞に掲載されました【7月1日発行】

  7. 全国賃貸住宅新聞に掲載されました【7月22・29日号より】

  8. オペレーションの業務について

  9. ホテル清掃代行

    ホテル清掃の品質はホテル選びの基準となる。ホテル清掃の注意点や清掃業者に委託する際のメリット、デメリットをご紹介します。